薬学専科ゼミ

高1・高2・高3クラス

  • 京都薬科大学・大阪薬科大学・神戸薬科大学・近畿大学薬学部・摂南大学薬学部など、薬学部を目指す人を対象に『化学基礎・化学』の高度な内容まで学習するクラスです。
  • 11月の公募制推薦を見すえ、早い段階で全範囲の基礎内容を終え、よりハイレベルな内容に踏み込んでいきます。
  • 近畿大学や同志社女子大学など、近年高い倍率を誇る栄養系学部で化学が必要となる方も対象としています。
薬専化学
  • 『化学』は通常の学習では漏れている分野が多く、体系的な理解につながりにくくなっています。そこでまず、これをどう補っていくかが大きな課題となっています。
  • 『化学』の出題の中心となるのは有機分野ですが、ただ反応を暗記するだけでは不十分です。理論的内容の理解、いわば「化学特有の視点」が必要になるのです。
  • PS進学教育センターは長年の間、優秀な薬剤師・化学者を輩出してきました。その実績をもとに、化学の専門家が1から丁寧に「化学らしい考え方」を指導します。
  • 構造式の書き方など、独習がむずかしい内容も丁寧に解説します。
  • 演習問題は実際の大学入試問題を中心に構成。
    理解-暗記-実践の流れをそのまま入試につなげます。
  • すでに親しんでいる学校指定問題集を有効に活用します。
    例:『セミナー』、『ニューグローバル』、『リードα』、『センサー』など
  • 京都大学・大阪大学など、国公立大学を目標とする高校3年生には、「有機化合物の構造決定への過程」および「理論化学」の記述問題の解法に的をしぼり、得点源として完成させます。
  • 私立薬学部の最高峰、慶應義塾大学薬学部の化学を攻略する特設ページを公開中。

薬専英語
  • 英文法の基礎から公募推薦入試問題の攻略まで、計画的に授業を進めます。
  • 妥協を一切許さない、基本重視の英文法講義。無駄を一切排除した授業内容。英語が苦手な人も安心。
  • 月例テストで過去の公募推薦合格者と成績を比較。入試の各段階でしかるべき手を打つことが可能です。

タイトルとURLをコピーしました